イタリア旅行その3 ピザ

ベネチアを出てバスで5時間かけピザに向かいました。

思った以上に傾いてました。
画像
画像
画像

中にも上ることが出来ましたが、螺旋階段は結構きつかった!
画像
画像
画像

上からの眺めは気持ちのいいものでした。
画像
画像

大きな釣鐘が6個あります。
画像
天井は開いています。
画像

ピザは斜塔があまりに有名になっていますがドゥオモ広場全体では
かなり広い公園になっていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

hijisan
2017年05月31日 16:38
お帰りなさい、景色が絵葉書ですね~電柱が無いのが良いのかな?
日本でも地中化してある所は解放感があるもんね!
どこを観ても感動しまくりだったんじゃないですか?
2017年05月31日 20:05
hijisanさん
はい、無事に帰ってきました。
電線、電柱もそうですが、看板がありません。
歴史保存地区は建物の外観は手を加えれないようです。
だから、むかしのままを保っています。
でも建物の中はリホーム自由で快適な生活ができるようです。
2017年05月31日 20:37
実際に見るとなんか不思議な気分になりそうですね。でも、なんで傾いたのでしょう???
瀬戸N
2017年05月31日 22:29
僕はピサも行ってないので、楽しみに見させて貰いました。
こういった塔は、階段キツくても登ってしまいますよね~!
2017年06月01日 21:08
nas-nasさん
とっても不思議でしたよ!
なんでも建てだして3年くらいで傾きだしたようです。
その当時の有名なデザイナーに頼んだようですが、
高い鐘楼を作った経験が無かったので傾いたのではと
言われているようです。しかし傾いたまま完成させるのも
凄いですね!
今では地盤の強化補強をしたので大丈夫だそうです。
2017年06月01日 21:13
瀬戸のNさん
ピザの斜塔は正直あまり期待はしてなかったのですが
さすが世界遺産は違いますね。ただ登るのも完全予約制
なのでぎりぎりでした。
彦根城よりきつかったです((笑))

この記事へのトラックバック