3週間ぶり

昨日のアサヒフレッシュサウンズは3週間ぶりの練習となりました。
まともに吹けるか心配でしたが、唇は早くばてましたが何とか練習を終わることが出来ました。
久しぶりに吹くトロンボーンは楽しかった。
今からニューコースト・ジャズ・オーケストラの練習に行ってきますが、こちらのバンドはキツイ譜面が多いので音が出るのか心配です!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年06月17日 21:09
あの素晴らしい音楽はやはり日々の精進のたまものだったんですね!私には法螺ぐらいしかふけません。(笑)
2018年06月17日 23:55
譜面はピアノしか読めずゞ
ロックのドラムでもたまにスコア(総譜)出されることもあるけれど、ドラムの譜面は特殊で僕はずーっと耳での完コピなんですよ;
トロンボーンもピアノとは別の譜面があるのでしょうか?
2018年06月18日 19:17
イッシーさん
アマチュアの演奏の出来不出来は、練習量に比例します。
でも練習自体が楽しいので、全く苦になりません。
イッシーさんがシャッターをきるのとおなじでしょうか。
2018年06月18日 19:25
ソフィアさん
ドラムは両手両足が違う動きをするので私には絶対叩けません。トロンボーンの譜面はト音では無くヘ音記号なのでピアノの下段の譜面と音域は同じになります。
トランペット、アルトサックス、テナーサックス等すべてキーが違うので譜面も違います。
でもプロの人は頭の中で転調して吹けるのでどんなキーでも吹いてしまいます。私にはまったく真似ができません。
むーみん
2018年06月19日 08:19
おかえりなさい!
無事に帰国され何よりです。

楽しいお話を聞かせて頂きながら一杯いかが?
2018年06月19日 23:09
むーみんさん
はい、無事に帰ってきました。
土産はありませんがm(__)m土産話ならたくさんありますので、飲み会しましょう!

この記事へのトラックバック