ゲスト演奏

今日はニューコーストジャズオーケストラで音楽教室のゲスト演奏がありました。

音楽教室はほとんどがサックスの生徒さんでトランペット、トロンボーンは殆どいませんでした。
やはりサックスは一番人気の楽器ということが分かりました。

さて演奏は3曲でしたので、ひな壇の関係でトロンボーンも立って吹くことになりましたが
これが結構しんどいものだと分かりました。
慰問バンドの時はあまり感じませんがビッグバンドは常に座って吹いているので、違和感がありました。

このバンドのコンサートは100人くらいのホールでこのところやっていましたので、今回のように300人クラスのホールだと自分の音しか聞こえません。
次回もしこの大きさのホールで演奏するときは、しっかりリハ―サルをしないといけません。
練習しているときよりカウントが早く出てしまった曲がありバタバタしてしまいましたが2週間後のコンサートに向けてよい経験となりました。

年々、音が決まらないところが出てきて情けない思いをします。
そろそろ引退を考えなければいけません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック