至上の印象派展

やっと涼しくなってきたので名古屋市美術館で開催している

至上の印象派展 ピュールレ・コレクション

を見てきました。
画像


ずいぶん前に前売り券は購入していたので、涼しくなったらと思っていましたが9月24日までだったので
今日しか行く日が無いので行ってきました。

しかし、、、。

多くの人が並んでいました。

平日の名古屋市美術館で初めて見た行列でしたので思わず止めようと思いましたが、チケットがある人は並ばずに入場できたので、簡単に回ってきました。(人混みが苦手です)


巨匠ばかりの作品でしたが印象に残ったのはルノワールの(可愛いイレーヌ)くらいでした。
絵画は自分の好みでないものは良さが分かりませんので、ごめんなさいでした。

さて、早々に美術館をでて大須に向かいました。
半年ほど前、大須に行ったときに何気なく入った店でとても気になったものがありましたが、高くて諦めましたがその後も忘れられなくて店を覗きました。


まだありました!

思い切って購入してきました。
画像

画像

画像

画像

画像

(なんじゃこれ)とお思いでしょうが、トロンボーンを吹く鶴(多分)ブロンズ製で作りも良くとても珍しいので
欲しくなりました。これからは鶴の恩(音)返しで吹いていきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2018年09月21日 22:41
美術展は好みがあるのでなんともいえませんが、混んでると見る気なくします。早めに行くと空いてます。
私は結構好きな画家さんがあったので、よかったですが、コレクションすごーみたいな感じですね。
鶴とトロンボーンっていう発想がすごいです。よく見つけましたね。
2018年09月23日 09:45
蛙さん
話題の展覧会は平日の午後4時過ぎならゆっくり見られると思いますが、失敗しました。
本当はゆっくり見たかったのですが、人の頭ばかりでした(笑)
トロンボーンのオブジェは少ないので、見つけることが出来ればラッキーですが金額が折り合えばの話です。 いろんな動物が楽器を演奏しているので全部揃えたいのですが、リアルな楽器を買った方がいい気がします。

この記事へのトラックバック