同級生旅行 白骨温泉

白骨温泉の近くに珍しい滝がありました。
画像


画像

画像

竜神の滝で洞窟のような穴から広い範囲に水が染み出ています。
残念ながらお風呂の写真は撮ることが出来ませんが小さな趣のある旅館で男女内湯があり外に混浴の露天風呂があります。混浴だからここを選んだわけではありません(笑)
乳白色の湯は肌に優しい湯で何時までも入っていられます。
しかし夕食は地産地消のごちそうの、鯉のアライと甘露煮、馬刺しにイノシシの陶板焼きとジビエ料理がメインでした。どれも美味しいのですが、なかなか箸が進みませんでした。こんな山奥で海の魚の刺身や天ぷらが出てもおかしいのですが、苦手意識が先に働いてしまいました。何とか間食しましたが。

画像

画像

画像

この地方は紅葉は終わりに近づいていましたが、平湯大滝あたりままだ残っていました。
このあと飛騨大鍾乳洞に行き岐阜の板取川にある(名もなき池 モネの池)によって帰ってきました。
又、来年行けるように健康に気を付けて頑張りたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年10月15日 20:37
この辺は、もう紅葉も終わりなんですね。でも、キレイですね。
2018年10月16日 18:41
nas-nasさん
そうですね、このあたりは辛うじて残っていましたが、もう終わりでした。名古屋だとまだ一ヶ月くらい先ですが旅館には暖房が入っていました。ついこの前まで暑い暑いと言っていたのに毎日があっという間に過ぎていきます。

この記事へのトラックバック