時計電池交換

腕時計が好きで、つい買ってしまいますが電池切れで、ほかってあった時計が増えたので、自分で交換することにしました。
画像

アマゾンでこんなメンテナンスキットがありましたのでポッチトしましたがメチャ安かったので反対に不安になります。
届いた商品を見て不安的中!
余りに品質が悪い!
一番大事な所の穴が合わないので苦労しました。
画像

電池の種類を見るために順番に裏蓋を開けようとしましたが、開かないものもありました。
画像

開けれた時計の電池を確認したら4種類ありましたので買いに行きました。

画像

6個の時計の電池が替えれましたが、これらの時計は恐らくこの先はめることはないでしょうが皆動いてるとあんしんできますが、はめてもいいウッドの時計は蓋が空きませんでした。
これは時計屋さんに持って行くかな~
最近はソーラーか機械式ばかり購入していますので手間がかかりません。
そろそろ保管場所も無くなってきましたので後2~3個で増えることもなくなるでしょう。
多分(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年02月06日 21:59
おお!時計が増えると電池交換も自分でやらないと高くつきますからね。ソーラー式は便利ですけど、いずれ二次電池の寿命がきますから、結局、交換は必要と考えれば、普通の電池式で良いのでは、、、と最近思っています。
2019年02月07日 20:39
nas-nasさん
やってみればできるものですね!
スクリュー式でないキャップ式は全く開けれないものがありましたが、クォーツの方がデザインが面白いのがありますので買ってもいいかなと思います。

この記事へのトラックバック