mazda 3

昨日 mazda3 を観てきました。
何かと話題の車ですがこれからのmazdaを象徴する車だと思います。
画像

画像

一番の魅力はやはりデザインだと思います。
外観ではリアクオーターの特徴的なスタイルと内装ではCセグメントと呼ばれるこのクラスでは、信じられないほど素晴らしいものになっています。
ソフトパットで覆われた運転席回りは、レクサスのUXやNXクラスに匹敵すると思われます。
しかも、一番廉価モデルでもスマートブレーキサポート、レーダークルーズコントロール、レーンキープアシストといった安全装備やバックモニターやドライビングディスプレイなども標準装備されていました。
mazdaのやる気が伝わってきました。
車両本体価格はガソリン車で
15S の2379700円から
20Sバーガンディ 2869300円までとなっています。
とてもいい車だと思いますが、少しオプションを付けた総額は20Sバーガンディで350万円になります。
やはり、、、。
中古車が出たら考えますか?(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年05月26日 20:01
なんかカッコ良いのですが、今のアテンザなんかとあんまり顔つきの違いが分からないのですが、、、横に並べて比較してみたいなぁ。
2019年05月27日 21:45
nas-nasさん
最近のmazda車はレクサスもそうですが、同じ顔になってきてますので、ちょっと見、区別できませんね。
個性のある車が少なくなりました。

この記事へのトラックバック