散歩の風景 黒川

非常事態宣言が延長され今月も仕事が無くなりました。
一日5000歩を目標に散歩に出るようにしていますが、今までみえなかった風景が見えてきます。
昨日は黒川沿いを歩いてきました。
北区役所の横に流れている人工川で、もともとは名古屋城の堀用に掘られたものです。
2020年5月6日黒川1.jpg
2020年5月6日黒川3.jpg
2020年5月6日黒川4.jpg
名古屋高速の黒川インターの下を流れていて憩いのスペースが作られていますが、この辺りはヘドロも溜まっていて悪臭がします。
そのまま川沿いを歩いていくと段差が出来ています。
2020年5月6日黒川6.jpg
志賀橋を過ぎてからは水の透明度がまして臭いも全く無くなり気持ちのいい散歩道になります。
2020年5月6日黒川5.jpg
2020年5月6日黒川7.jpg木曽川からも導入されるようになり水質も良くなりました。2020年5月6日黒川8.jpg
川の両側に桜が植えられており桜の季節はとても賑わいます。
2020年5月6日黒川9.jpg
そろそろツツジ(サツキ)が咲き始めています。
2020年5月6日黒川10.jpg
2020年5月6日黒川11.jpg
鯉や鴨も見れるようになりました。
四季折々の花が咲き、安全で気持ちがゆったりできる道なので多くの人が歩いていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

hijisan
2020年05月06日 18:27
良い所ですね、その川って瀬戸に繋がってなかったっけ?
瀬戸物を運ぶのに利用したなんて話を聞いたことがあるような?
私は家のそばの植田川が散歩コ-スです、ここは昔子供会の
役員をしていた時に鯉の稚魚を放流しました、今は大きく育って
あちこちをゆったりと泳いでいます、鴨にサギに亀にヌ-トリア
もいますよ。
2020年05月06日 19:26
悪臭ゾーンはダメですが、キレイなゾーンはチョッとした散歩コースになりますね。ご近所でも知らない場所が多いですね。
てっちゃん
2020年05月07日 06:04
非常事態宣言が延長されて、私の通うスポーツクラブも
5月17日までの特別休業に延長されました。
お家にいましょうって言われている中、ちょっと罪悪感を
感じながら、私はサイクリング道路で身体動かしています。
お互い運動って言う名目で身体を動かしたいものですね~。
2020年05月07日 09:43
川沿いはいい散歩コースですよね。
hijisanさんと同じく天白川は散歩コースです。
ヌートリアは一回だけ見たような・・。
いろいろな生き物がいて楽しいです。
黒川は人工川ですが、歴史を感じられるところが素敵ですね。
以前行った黒川樋門は時代を感じました。
スイングおじさん
2020年05月07日 10:07
hijisan さん
瀬戸から流れている川は矢田川で、昔は黄色い川でしたが今は綺麗な川になっています。矢田川までは歩いていくのはチョットきついですので片道バスなら何とかなりそうですので今度挑戦してみようかな。
ヌートリアがいるんですか?
誰かが放したものが繁殖したんですかね?
自然が近くにあるのはありがたいです。
スイングおじさん
2020年05月07日 10:16
nas-nas さん
悪臭区間は水の流れがとても悪くなっています。
木曽川からの導入を多くすればいいと思うのですが色んな制約があるのではないのでしょうか。この区間だけでも整備できれば名古屋城まで素敵な散歩コースになるのですが、、、。
スイングおじさん
2020年05月07日 10:25
てっちゃん さん
近くにサイクリング道があるのが羨ましいです。
自転車で気持ちよく走れるところまでは車に乗せないと行けれません(笑)
流石に1か月になるとどこかに出かけたくなります。
車で人に合わない所ならいいかな~と思ったりしますが、、、。
スイングおじさん
2020年05月07日 10:33
蛙 さん
hijisanのところとは少し離れていますが同じ天白川ですね。
天白川にはヌートリアが生息していて他にも色んな小動物がいて楽しく散歩ができるところですね。黒川はもともと名古屋城の堀用に作った川ですがその後、新たに庄内川から矢田川の下をくぐる工法で作られて今の形になっているようで、その功績をたたえて作った役所の責任者の名前が黒川さんだったようで、名前の由来になっています。