松山城~銭形砂絵

5日目は朝一番で松山城に行きました。
何だか城巡りツアーになっていますが、松山城もどうしても行きたいお城でした。
2021年11月18日松山城2.JPG
2021年11月18日松山城1.JPG
2021年11月18日松山城3.JPG
2021年11月18日松山城キッズボランティア.JPG
松山城にはロープウェイとリフトのどちらでも上がれますが待ち時間が無いリフトで上がる人が多いようで
私達もリフトで上がりました。
思った以上に大きいお城で迫力がありました。
お城に入ったら可愛い小学生がガイドをしてくれました。
授業の一環で自分の案内したい場所を選んで勉強して一生懸命に案内してくれました。
自分たちの住んでいるところの歴史や文化遺産を大切にしている貴重な授業だと思いました。

松山城を出て琴弾公園の展望台から銭形砂絵、寛永通宝を見に行きました。
これを見ると健康で金運に恵まれるそうですので、期待したいと思います。
夜にはライトアップされて砂絵が綺麗に浮かび上がるそうです。
2021年11月18日銭形砂絵.JPG

今晩は姫路で宿泊です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年11月25日 21:20
見応えありそうですねぇ~。いつも思いますが、この銭形の砂の形って、雨風で崩れないんですかね?
スイングおじさん
2021年11月26日 10:56
nas-nasさん
いつもコメント有難うございます。
本物のお城は守り中心で出来ているので色んな工夫がされていて見ごたえがあります。
この砂絵は年に二回地元のボランティアさんで修復しているようですね。